こちらは千恋*万花のサポートページとなります。

 

■修正パッチ

 

■修正パッチ

【インストール方法】

ダウンロードしたzipファイルを任意の場所に解凍し、
SenrenBanka_patch_v1_12.exeをダブルクリックして下さい。

 

【修正パッチ Ver.1.12】(2016.9/30)

下記のリンクよりDLをしてください

amazonCloudDrive / Dropbox / Googledrive

 

本パッチの適用により、下記の不具合等が修正されます。

【修正パッチ Ver.1.12】(2016.9/30)
■システムボイスの個別設定を追加(「ヘルプ⇒システムボイス個別設定」メニュ―)
■ムービー再生時にエラーが出る環境の対策処理を追加
■画像メモリ確保方式のデフォルトパラメータを調整
■その他、システムの細かい不具合を修正
■他、テキストの調整および誤字・脱字の修正

 

【修正パッチ Ver.1.11】(2016.8/10)
■CG鑑賞の個別CG表示画面に差分番号表示やボタン自動消去機能を追加
■バックログのテキストクリックでその箇所の音声を再生できるよう調整
■フローチャートの共通末尾のルート分岐アイコンから各ページへ移動できるよう調整
■茉子のエンディングムービーが再生されない問題を再修正
■Direct3Dモーション描画が無効の状態でのSDモーションの表示の乱れを修正
■サポート外の旧OSにおいてムービー再生時にエラーが出る問題の対策処理を追加
■描画スレッド分割指定を有効にすると一部箇所の画像が崩れる問題を修正
■ビットマップ用メモリ確保エラーを低減させる対策用の設定などを調整
■その他、システムの細かい不具合を修正
■アイキャッチ画像の誤字を修正
■一部、イベントCGの細かい修正
■一部、演出等の修正・調整
■他、テキストの調整および誤字・脱字の修正

 

【修正パッチ Ver.1.10】(2016.7/28)
■お気に入りボイスのプレイリスト機能を追加
■ウィンドウメニューの配置カスタマイズ機能を追加
■Chapter表示の時間指定を追加
■ショートカット割り当て可能キーと解除画面でキー内容のポップアップ表示を追加
■ムービー再生時の音量関連の不具合を修正
■HDモードおよびFullHDモードの動画設定によっては茉子のエンディングムービーが再生されない問題を修正
■Direct3Dモーション描画が無効の状態で多数のSDモーションが表示されない問題を修正
■その他、システムの細かい不具合を修正
■一部、演出等の修正・調整
■その他、テキストの調整および誤字・脱字の修正

 

 

 

■修正パッチVer.1.11適用後に「ビットマップ用メモリが確保できませんでした」再起動が頻発する問題の対応策について

 

修正パッチVer.1.11適用後、ゲーム中に「ビットマップ用メモリが確保できませんでした」
というメッセージが出てゲームの強制再起動が頻発してしまうという症状が一部の環境において確認されております。
(※詳しくは下記「フルHDモードのついてのご注意」をご参照ください)

そのような症状が出てしまう際には
ゲーム画面上部「ヘルプ」メニューより
『環境依存の不具合回避』欄
“画像メモリ確保方式/分割ヒープ初期値”の設定を
『自動拡大』に設定してみてください。

 

 

■フルHDモードについてのご注意

 

フルHDモードでは表示される画像のデータサイズが非常に大きく
長時間プレイしているとシステム上、メモリの断片化が起こりやすく
画像ロード用の空き領域が確保できなくなってしまうことがあります。
(HDモードでも同様の状況が発生することはあります)

その際

「ビットマップ用メモリが確保できませんでした。
 ゲームを再起動して復帰処理を試みますか?
(いいえを押すとゲームを強制終了します)」

という画面が表示され再起動行うことにより
通常はゲームを再開することが可能です。

上記メッセージについてはシステム上想定されたもので バグや不具合の類ではありませんので予めご了承願います。

なお、快適にプレイしていただくため
定期的にセーブ・再起動を行っていただきますようお願いいたします。
また、メモリ確保のため出来るだけ他のアプリケーションは同時に起動しないようにお願いいたします。

 

 

■起動時に
「プラグインmotionplayer.dllを読み込めません」というメッセージが出て起動できない
「Direct3DCreate9::CreateDevice() failed」というメッセージが出て強制終了する場合

 

ディスクの起動メニューより「DirectXランタイム更新」を行ってみてください。
また、お使いのPCのグラフィックドライバ(ディスプレイアダプタ)を最新のものに更新してみてください。
(ドライバの更新方法はお使いのPCのマニュアル等を参照してください)
それでも改善しない場合、エラー時に出るメッセージに従い“Direct3Dを使用しない設定”に変更してみてください。

 

 

■Windows Vista でのムービー再生時のエラーについて

WindowsVista環境にてムービー再生時に下記のようなエラーが出てゲームが終了してしまうという症状が確認されております。

ファイル:start.ks 行:42

タグ:不明(←エラーの発生した前後のタグを示している場合もあります)

Faild to retrieve MFCreteMFByteStreamOnStream from mfplat.dll.

その際は、ゲーム画面上部「ヘルプ」メニューより

『環境依存の不具合回避』欄の[ムービー表示]の設定を他の項目(“Media Foundation”以外)に変更してみてください。

(初期は『自動設定』になっています)

※この問題につきましては次回のパッチリリース時に改善される予定です。

 

 

■セキュリティソフトによるインストーラーの誤検知について

一部のセキュリティソフトにおきまして『千恋*万花』のインストール時に
インストール実行プログラムを危険の可能性のあるプログラムとして誤検知してしまうという事例が報告されておりますが
製品版として正規に購入されたものであればそういった危険はございませんので
その際は除外設定(もしくは一時的にセキュリティソフトをOFF)にしてインストールを行ってください。

 

 

■取扱説明書について

取り扱い説明書に「千恋*万花」を「サノバウィッチ」と表記した箇所がございます、申し訳ございませんでした

 

 

■サポートメールフォーム

 

 

上記までの不具合への対処方法を実行して頂き、
尚且つ修正パッチをインストールしても問題が解決しない場合は大変お手数ですが、下記バナーよりサポートメールをお願い致します。
サポートメールフォームにログインするためには製品版取り扱い説明書にありますIDとログインパスワードが必要になります。

 

 

 

 

ページTOPへ戻る